『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』(道山ケイ)で成績は上がるの?

目次

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』について

こんにちは、紅野まりです。

今回は道山ケイさんの『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』という商品について紹介します。

中学生のお子さんの学習態度について、こんな悩みを抱えていませんか?

「高校受験の危機感がまったくない」
「ゲームばっかりで全然勉強しない」
「テスト1週間前でも何も取り組んでいる様子がない…」

親であるあなたが焦るのを横目に、勉強に取り組まない我が子に怒りがこみ上げてきた経験は一度や二度だけではないはずです。

今回はそんなあなたのお悩みを解決するための方法を紹介していきます。

紹介する『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』は元中学校教師の道山ケイ氏によって作られた、定期テスト対策用のマニュアルです。

「実際どんなことが書いてるの?」
「本当に30日間で成績が上がるの?」

と疑問に思ったと思いますが、順に説明していきますので安心して読み進めていってください。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』とはどんなものか?

まずは、『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』の商品について紹介していきます。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』という商品は、道山氏が中学生教師の経験を元に、定期テスト前の過ごし方について保護者向けにまとめたマニュアルになります。

一部、中学生のお子さん本人が読むべき内容もあります

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』は情報商材と呼ばれるもので、購入後ダウンロードすることで、マニュアルを手に入れることができます。

ここで、

「情報商材って何?」

疑問に思われた方はこちらの記事で紹介していますので、詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。

中学生の勉強法の情報商材は買ったらダメ?概要と正しい使い方

上のリンクをクリックしていただければ私の記事へ進みますので、そこで情報商材について理解していただけます。

それでは、具体的な内容の話をしていきます。

中身は一体どんなもの?何が書かれているの?

本編、特典をすべて合わせると、全部で13章構成になっています。

一覧を紹介しますね。

第0章 はじめに
第1章 勉強しても成績が上がらない理由
第2章 テストで点が取れる子取れない子の違い
第3章 子どもが勉強したくなる動機付け
第4章 30日間で成績が上がる勉強法
第5章 テスト後にだめだった部分をチェックする方法
第6章 次のテストへの動機付け方法
第7章 最後に

特典① テスト直前に点数を10点上げる方法
特典② 副教科のテストの点数を上げる方法
特典③ 親子関係改善マニュアル
特典④ 原因分析シート
特典⑤ メールサポート

一覧を見てもらうと分かる通り、かなりのボリュームです。

PDFファイル264ページ分です。(他の教材と比べても飛び抜けてボリュームがあります)

加えて、道山氏による解説音声も3時間38分ついてます。

文字だけでなく、音声でも解説をされるだけでも理解度が深まります。

なぜなら、文章を目で追うだけでは疲れてしまったり内容が右から左へ抜けてしまいますが、音声を聞くと普段の勉強スタイルとは違うので内容が理解しやすい場合もあるからです。

充実したサポート付き!

教材を買うことで3つのお得なサポートが付いてきます。

・3ヶ月間回数無制限のメールサポート
・安心の全額返金保証
・感想を書くだけ!5000円キャッシュバック

ひとつずつ紹介します。

①3ヶ月間、何回でも相談できるメールサポート

まずは、一日20件ものメールが届く道山氏に質問して回答が得られる、90日間のメールサポート権利を得ることができます。

30日間で点数を上げていく中で90日間(約3ヶ月)もサポートしてもらえるので、なにか不安なことがあったらすぐ解決することができますね。

例えば、「教材のこの部分ってどういうことだろう?」「実際にどう行動したら良いのだろう?」と迷ったままだと先へ進みません。

しかし、メールサポートを使うことで、「なるほど!そういうことだったんだ!」すぐに行動に移すことができます。

メールサポートを使うことで悩んでしまって次の行動へ進めないことを避けることができるのです。

中には、メールサポートが付いていない教材もある中で、しっかりサポートしてくれるのは教材が充実している証拠です。

なぜなら、一部の教材はメールサポートはついていないこともあるからです。

売ったら終わり、ではなく中学生のお子さんの成績を上げるためにサポートしていくという姿勢が見えます。

②安心の全額保証

さらに、驚くべきサポートとして全額返金保証がついてきます。

もし、道山氏のこのマニュアルに満足できなかった場合、期限付きで全額返金してもらうことができます。

全額返金の条件は、「教材をどのように、何日間実践したのか」をメールで伝えるだけです!

なので、もし内容に満足できない場合は、最終的には返金の連絡ができます。丁寧に対応してくれるはずです。

③まさかの5000円キャッシュバック!

道山氏の教材を買って、成績を上げることができれば、5000円のキャッシュバックがあります!

お子さんの写真、または親子での写真と感想を送るだけでキャッシュバックをしてもらえます。

もちろん、顔を写したくない場合は後姿や顔を隠した写真でも大丈夫です。

写真と感想はHPで紹介される場合があるので、了承できる方のみキャッシュバックを利用しましょう。

また、お子さんに「成績が上がったら5000円もらえるよ!」と言ってあげることでやる気も上がります。

なぜなら、目標が明確になるからです。

5000円だとゲームソフトを買ったり、漫画を何冊も買うことができます。

このキャッシュバックを利用することでお子さんのやる気に火をつけることもできるのです。

気になるお値段は…!?

そこで、気になるお値段ですが、

「これだけのボリュームで、このサポートや保証付きだと高いんじゃない?」

と思われるかもしれません。

ですが、お値段は14,700円です。(印刷版 17,700円)

「え!?それだけ?」
「ちょっと高いかも…!?」

と思われた方もいるかも知れませんが、個別指導塾に通うより安いです。

大体個別指導塾の塾費用が平均11,000~16,000円なので、個別指導塾の月謝1ヶ月分くらいの値段で手に入れることができます。

確実に点数が上がるとは言えない塾に1ヶ月、2ヶ月通って2、3万円無駄にするよりかは、道山氏自慢の勉強法を1万5000円で実践してみるのも良いのではないでしょうか。

次にこの教材の特徴を紹介していきます。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』の特徴は?強みと弱み

このマニュアルは一言で表すと、

「定期テスト時の子供への対応の仕方や具体的なテスト対策の方法が分かる」

このような教材になっています。

では、『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』の特徴を細かく紹介していきます。

まず、強みは以下の2つです。

強み1,子どもをやる気にさせる方法を知ることができる
2,マニュアルさえあれば、成績を上げ続けることができる

次に弱みは以下の要素だと感じています。

弱み1,テスト真っ最中の過ごし方がわからない

それぞれ細かく解説していきますね。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』の強み1:子どもをやる気にさせる方法を知ることができる

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』の強みの1つ目は、「子どもをやる気にさせる方法を知ることができる」ということです。

定期テスト前にこんな悩みを抱えていませんでしたが?

「子供の勉強にどのくらい関わったらいいんだろう?」
「声掛けしたくないけど、しなかったら全く勉強しない…」

このように感じる理由として、親であるあなたがお子さんへの対応の仕方が分かっていないからです。

だからこそ、親であるあなたはお子さんのやる気を引き出す方法を知る必要があるんです。

なぜなら、親であるあなたの声かけひとつで、お子さんのやる気を削いだり、やる気にさせたりできるからです。

中学生のお子さんは、ちょうど思春期と反抗期に当たる時期です。

特に、親からの「勉強しなさい!」「〇〇くんの方が….」などの声かけにやる気を無くしたというデータもあります。

しかし、この教材を使うことで、お子さんのやる気を上げる方法を学ぶことができます。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』では、お子さんのやる気を引き出す方法が具体的に紹介されています。

・勉強のやる気が長続きしないのはなぜか
・〇〇を与えて子どもにやる気を出させる方法

このように、あなたがお子さんのやる気を引き出すことによって、中学生のお子さんがテスト勉強に積極的に取り組むようになるのです。

そもそも、なぜ子どものやる気を引き出すことが必要なのか?

テスト勉強のためには、やる気を引き出すことが大事だとお伝えしました。

「なぜ親がやる気を引き出してあげなければならないのか?」
「子供のやる気は子ども自身がみにつけるべきなのではないか」

と思われたかもしれません。

親と子どものやる気は深く関係している

ところが、お子さんのやる気は、親であるあなた自身と深く関係しています。

なぜなら、あなたの声かけひとつで、中学生のお子さんが自信を持ったり、逆に自信を無くしたりするからです。

親であるあなたが、お子さんのやる気を削いでしまうような言動をしてしまうと、お子さんは勉強のやる気を簡単になくしてしまいます。

勉強法がわかっていても、やる気がなければ勉強をしても意味がありません。

なぜなら、実践をしないからです。

ですが、やる気が出た上に、勉強法を上乗せすることで、成績をグンと上げていくことができるのです。

つまり、やる気×勉強法で成績をあげていくのです。

子供のやる気が無いと、良い塾でも成績は上がらない!?

・英単語勉強しないといけないけどめんどくさいな…
・ワークに取り組まないといけないのはわかってるけどやる気がない
・テスト2週間前から勉強しないといけないけど、ゲームのほうが楽しいし…

と、やらなければならないことを意識しても、やる気がなければ実行することがありません。

つまり、勉強法を知っていても、やる気がなければ実行できないのです。

実行しなければテストの点数につながる学習の定着にはつながりません。

なぜなら、勉強法は一回では身に付けることができず、何回も実践と改善を繰り返していく必要があるからです。

だからこそ、親であるあなた自身がお子さんのやる気を引き出してあげる必要があるのです。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』の強み2:マニュアルさえあれば、成績を上げ続けることができる

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』の強みの2つ目は、

「マニュアルさえあれば、成績を上げ続けることができる」ことです。

どういうことかというと、このマニュアルは、40点⇒50点、50点⇒60点…と、点数を上げていくために基本的な勉強法を紹介していることです。

つまり、40点から50点にあがったら終わり、ではなく、その後も点数を上げていくことができるということです。

もし、あなたのお子さんが、次のテストで英語の点数が10点あがったと仮定して、

・テストで点数はあがったけど、その後上がらなくなった
・どうやって次のテストは頑張ればいいかわからない
・同じように取り組んで成績が上がるのかな…

テスト後にこのようなことを疑問に思う可能性もあります。

しかし、『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』を使えばこのような状況になることはありません。

マニュアルの中では、テスト直前に点数を上げる方法や次のテストの動機づけなど、次のテストでどうやって取り組んだら良いのかを理解することができるのです。

10点、20点上がったからそれで終わり….ではなく、お子さんがさらにレベルアップしていくための内容も含まれているのです。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』の弱み1:テスト真っ最中の過ごし方がわからない

ここまでを読んで

「たしかに内容やメリットはわかった。けど、デメリットもあるんじゃないの?」

と思われた方もいると思います。

残念なことに、『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』にも弱みはあります。

それは、「テスト真っ最中の過ごし方がわからない」ということです。

例えば

・時間配分ってどうしたら良い?
・わからない問題はじっくり悩むべき?それとも後で解く?
・問題を解く順番は?
・時間が足りない時はどうしたら良い?

などと、テストを実際に解いてる際のお子さんの悩みが解決できません。

せっかく勉強してきたのに、テスト中に実力を発揮することができなかった、ということでは、成果も思うように表れません。

だからこそ、テスト中の過ごし方についてもしっかり把握する必要があるのです。

今回はわたしから特別に、「テスト中の過ごし方」について解説したものを特典としてつけておきますので、後々詳しく説明しますね。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』がオススメな人はどんな人?

では、『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』がオススメな人を紹介していきます。

オススメな中学生の特徴は?

それは、「今まで勉強にやる気が出ず、平均点が20点くらいの中学生の子どもの保護者」です。

平均20点くらいの子は、そもそもやる気がない場合が多いです。

・なんかわかんないから勉強しない
・勉強してもわかんない
・勉強よりゲームが好き

このような中学生にとってやる気を引き出すことができれば、点数はぐっと上がります

なぜなら、80点⇒90点にするのと、20点⇒30点にするのでは、あきらかに後者の20点⇒30点の方が簡単だからです。

なぜなら、後者の方が労力がかからないからです。

もちろん、80点⇒90点にすることはできますが、この場合考えられるミスとしては「ケアレスミス」や「反復学習の不十分」が挙げられるので、これらを補うためには至難の業になります。

一方で、20点⇒30点の場合、ほんの少しポイントを押さえるだけで点数は簡単に上がるので、同じ10点でも必要な労力が変わってきます。

つまり、点数が低ければ低いほど、大きな効果が出やすいことになります

こんな中学生にはオススメ出来ません!

逆にオススメではない生徒は

・教材を買っただけで満足してしまう
・お子さん自身の勉強法がすでにある
・やる気がない
・親の教育理念がある

このような生徒は、この教材を買ったところで、実践することをしないので、お勧めできません。

この教材をイチからすべて自分のものにしよう、という気持ちがなければ全く成果には繋がりません。

なぜなら、買っただけで実践しなければ、点数は上がらないからです。

また、親であるあなたの教育理念がすでに確立されている場合、道山氏の教育理念とぶつかってしまう場合があります。

なので、教育理念がある場合、そのままあなたご自身の教育のやり方で、お子さんの成績を上げていってください。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』を使う上で大事なことは?

この『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』のマニュアルを使う上で大事なことは、

「最後まで親であるあなたもお子さんも諦めない」

ということです。

定期テスト対策は特に時間との勝負です。

なぜなら、ライバルにも同じ時間が与えられていて、その中でいかに成績を上げていくことができるかが肝心だからです。

集中力も必要になります。焦りもあるでしょう。

しかし、最後まで諦めずにマニュアル通りに従い、テスト対策をすることが大事です。

そうすれば、30日間でテストの成績を上げることができるでしょう。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』を活用するための具体的なステップとは?

ここで、『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』の具体的な活用方法を紹介します。

ステップは以下のとおりです。

1,印刷する
2,1日9ページ読み進めていく
3,実践をしていく

それぞれ詳しく説明していきます。

1,印刷する

まずは教材を印刷します。(配送版の方は2へ進んでください)

ご自宅のプリンターやコンビニなどで印刷をしましょう。

PDFファイル264ページ分なので、インクの残量や印刷用紙枚数に気をつけてください。

コンビニで印刷する場合、264枚全てを印刷すると、一枚あたり3秒程度かかるので、全て印刷し終わるのに13分ほどかかります。

なので、コンビニにあまり人がいない夜の時間帯を狙って印刷すると良いでしょう。

また、両面印刷より片面印刷が書き込んだりするのにはおすすめです。(印刷用紙の枚数はかなり必要ですが..)

なぜなら、両面印刷だとマーカーなどが裏写りしてしまって文字が読みにくくなってしまう場合があるからです。

ただしコンビニだと一枚につき10円なので、2640円ほどかかるので、注意してください。

2,1日9ページ読み進めていく

教材がダウンロードし終えたり、ご自宅に到着したら、まずは1日で9ページずつ読み進めていきましょう。

そうすると大体1ヶ月でこの教材を網羅することができます。

一日9ページが多い場合、4,5ページずつに変えると2ヶ月で網羅できます。

1,2ヶ月で教材を見終わることで、テスト前に勉強法を学び、すぐに実践していくことができます。

教材の大事な箇所には線を引いたりして、後から見返したときに大事な部分がひと目で分かるようにしておきましょう。

そうすることで、264ページに中から大事な部分をすぐに見返すことができるからです。

3,実践をしていく

具体的な勉強法は「実践をしていく」ことで身につけます。

実践しないことには勉強法は身につかないことを心得ておくことが大事です。

特にマーカーで線を引いた箇所を重点的に、教材に書いてある勉強法を参考にしてみましょう。

・漢字を覚えるために〇〇を10分間してみる
・数学は△△を✕回して復習する

などと、毎日の宿題、テスト前、実力テストの前に、最低2つは学んだ勉強法を実践させていきましょう。

これらの流れを1ヶ月繰り返すことで、お子さんの成績は10点~20点ほど上がってくるでしょう。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』についてのまとめ

それでは、今回のまとめです。

今回は、『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』という商品について紹介しました。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』では、定期テスト前、勉強に対してやる気がでないお子さんをやる気にさせるための方法が書かれたマニュアルです。

お子さんのやる気を引き出さなければ、成績はあがっていきません。

なぜなら、やる気が無いことで集中力も記憶力も低下してしまうからです。

だからこそ、まずはお子さんのやる気を引き出してあげることが大事でした。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』では、定期テスト対策について、具体的な取り組み方が紹介されているので、すぐに取り組むことができます。

その上で大事なことは「親であるあなたもお子さんも、最後まで諦めないこと」でした。

もう一度特徴である強みと弱みを確認しましょう。

強みは以下のとおりでした。

・子どもをやる気にさせる方法を知ることができる
・マニュアルさえあれば、成績を上げ続けることができる

弱みは次のとおりでした。

・テスト真っ最中の過ごし方がわからない

マニュアルを活用していくための具体的な方法は以下の通りです。

1,印刷する
2,1日で9ページ読み進めていく
3,実践をしていく

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』で成績を上げるための特典企画

もし、『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』を購入しようと思っている場合…

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』の商品を私のブログから購入してくれた人限定紅野まりのオリジナル企画に参加できます!

このオリジナル企画は、『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』を使って、成績を2ヶ月間でそれぞれの教科を15点上げる為のオリジナル企画です。

タイトルは

『悩める中学生に贈るPoint Up(ポイントアップ)講座』

『悩める中学生に贈るPoint Up(ポイントアップ)講座』では、お子さんのテスト勉強からテスト本番までを徹底的にサポートする企画です。

*注意ポイント

ただし、この『悩める中学生に贈るPoint Up(ポイントアップ)講座』の企画には人数制限の特別企画とさせていただきます。

一ヶ月に5人だけが参加できる限定企画です。

参加人数が上限を超えた時点で企画に参加することができなくなりますので、ご注意ください。

なぜなら、サポートする生徒とその親御さんには必ず結果を出してほしいですし、少しでも点数が上がった!と喜んでほしいと思っているからです。

ですので、私が1ヶ月に十分サポートできる人数として5人という設定にさせていただきました。

マンツーマンで個別に指導いたしますので、安心して参加していただけます。

もし、わたしから『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』の商品を買っていただけた方のみ、この企画への参加ができます。

ただし、先程もお伝えしたように、1ヶ月に5人までの参加になりますので、上限定員に達した時点で締め切らせていただきますのでご了承ください。

1ヶ月遅れれば、それだけ成果が出るのも遅くなります。

それだけは覚えておいてください。

以下、企画の詳細です。

特典1:完全オリジナル!個別テスト診断書

LINE@で行う、紅野(こうの)完全オリジナル「個別テスト診断書」!

中学生のお子さんの『苦手分野』と『得意分野』を捉えて、成績を底上げする為の診断書です。

中学生のお子さんのテスト結果を拝見し、苦手分野や得意分野、何を勉強するべきなどといったアドバイスをします。

学校で行われた定期テスト(中間・期末どちらでも)の答案用紙(お子さんが回答を書いた用紙)を写真で送ってもらい、数日後に診断書を送るというものです。

答案用紙に書かれたお子さんの名前などはペンやノートなどで隠して画像を送ってもらうので、個人情報が漏れる心配もありません。

答案用紙を見て、私紅野(こうの)が直接アドバイスをします。

直接アドバイスを聞くことで、「ここが苦手なんだ」「ここはできているんだ」と、点数だけではわからないことも見つけることができます。

例えば、間違えた問題が、勉強していなくて点数が取れなかったのか、それとも理解はできていたがミスをして間違えてしまったのか、では意味が違います。

同じ「間違え」でも、間違えた「原因」は異なります。

間違えた問題=勉強をしていなかったから間違えたではないのです。

ですが、「個別テスト診断書」では、間違いの原因を洗い出し、どしたらその間違いを改善することができるのかもアドバイスいたします

お子さんの得意分野は伸ばしつつ、苦手分野は克服するように、努力を正しい方向へ向かわせていくことができます。

では、なぜ、「個別テスト診断書」で答案用紙を見るのかと言うと、答案用紙にはお子さんの勉強の仕方がかなり顕著に現れるからです。

例えば、

・漢字が苦手だと思っていたけれど、実際漢字は何回も書いたら書けるようだ
・数学は計算ができないんじゃなくて、途中式を書かなかったせいで間違えている
・英語はスペルミスが多いせいで点数を落としている
・もったいないミスが多い

などと、点数だけではわからないことが多々あります。

しかし、その欠点が分かると、次何を勉強したらいいかがわかります。

つまり、間違えている原因を明らかにして、次の行動へつなげていく

その手助けをするのが紅野(こうの)完全オリジナル「個別テスト診断書」なのです。

これは紅野だけが行っている、特別な診断になりますので、きっと満足していただけると思います。

実際、ライン@で連絡をいただき、上記の指導をしたお子さんがテストで点数が上がったりしたこともあります。

また、「漢字は苦手だと思ってたけど、何回も練習していた漢字は書けるようになった!」
「記述の問題が解けなかったり、答えが空欄だったりしていたけど、今回は空白が少しになた!」という嬉しい報告もいただきました。

まずは、テスト結果をしっかり診断してもらって、苦手・得意をお子さんとあなたが把握してください。

今回は特別に紅野(こうの)完全オリジナル「個別テスト診断書」を受け取る権利2回差し上げます。

つまり、一度診断したあと、お子さんが定期テストを受け、その結果をもう一度診断いたします。

しっかり反省が活かされているか、新たな反省点はないか、改善点はあるか、などといった指導をいたします。

一連の流れは以下の通りです。
————————————————-
1,LINE@で友だち追加する
以下のリンクからLINEで友だち追加をしてください。

2,購入した商品と購入日をコメントする

3,画像を送る
教科は1教科~5教科(国・数・社・理・英)まで答案用紙の画像を送っていただくだけです。(名前などは隠した上で写真を撮って送って下さい)

4,診断結果を受け取る
診断まで3日から7日程度お時間を頂いております。

5,診断結果を参考に勉強のやり方を変える
—————————————————-

他の講師からは受けることができない特典になっていますので、ぜひこの特典を受け取ってくださいね。

特典2:テストを受けてる最中でも+5点を取る方法とは!?時間編
~「時間が足りなかった!」はもう言わない!時間内に問題をすべて解き終わる時間配分の仕方~

この時間配分の仕方を身に着けておくことで、

「時間内に終わらなかった!」
「あともう少し時間があれば解けたのに…」

ということが無くなります。

正しい時間配分の仕方を学ぶことができるのです。

某通信教材でも紹介されてる、テスト対策の時間配分の仕方を詳しくPDFレポートで解説します。

「50分の試験時間で、5分は見直し、残りの45分間で50問の問題を解く…」

などという紹介をされていますが、それだけではうまくいきません。

「テストの問題量や難易度に応じて時間配分は変えないといけない」のです。

今回は試験時間や問題量を考慮した時間配分の仕方を紹介します。

・試験時間は50分(60分)、でも問題の量が80-90問近くある場合
・試験時間は50分(60分)、問題の量は少ないけど、難しい問題がたくさんある場合
・試験時間は50分(60分)、問題の量は少ないけど、記述問題がたくさんある場合

このように、実際の問題量や試験時間に応じて、時間配分をどうするべきか、具体的に解説していきます。

特典3:テストを受けてる最中でも+5点を取る方法とは!?問題を解く順番編
~センター試験でも重要!テストを受けるときの問題を解く順番~

次に問題の解き方についてです。

これは、問題の種類によってどう解いていけばいいのかを解説しています。

大学受験のためのセンター試験でも、問題の解く順番は重要視されています。

なぜなら、問題を解く順番を間違えることで、10点~20点ほどの点を落としてしまうからです。

例えば、中学生のお子さんがテスト時間終了まで残り10分だったとします。

見直しの時間に5分充てるとして、残り5分で「長文問題と並び替え問題」を解かなければなりません。

どちらも苦手意識を持っているお子さんは、どちらを先に取り組めばいいか迷ってしまいます。

そんなときに、どの順番で解く方が点数を取ることができるのかを把握しておけば、たとえ短時間しか残り時間がなくても、点数を確実にとっていくことができます。

なので、時間が無くて問題が解けなくても、少しでも点数を取るために、問題を解く順番を押さえておく必要があるのです。

中学生のお子さんはこのような悩みを抱えてしまっていることがあります。

例えば、

・文章をたくさん書かなければいけない問題や複雑な問題をいつ解くか。
・簡単な問題から最初に解くべき?
・長文はあとから取り組んだほうが良いの?

などと、テスト中にお子さんが疑問に思う点について解説しています。

これを読むことで、限られたテスト時間の中でひとつでも多くの問題を解くことができます

問題を多く解くことができれば、得点源につなげていくことができます。

「センター試験でも重要!テストを受けるときの問題を解く順番」では、得点をあげていくために必要な内容を紹介しています。

特典4:テストを受けてる最中でも+5点を取る方法とは!?残り時間1分編
~最後まで諦めるな!中学生が覚えておきたいテスト残り時間1分で3点アップさせる方法!~

最後に、「テスト時間残り1分で確認すること」と題した、テスト残り1分から5分で何をすべきかを紹介します。

たとえテスト時間が残り1分でも、正しい時間の使い方を知っておけば、+1点、2点と得点を上げていくことができます。

しかし、「あ、もう終わりだ」と諦めてしまっては、その1点や2点は捨ててしまうことと等しくなります

まずは、「最後に確認すること」を押さえておくだけで、小さな得点を積み重ねていくことができるのです。

この「テスト時間残り1分で確認すること」では、私が学生時代、テスト残り1分で実践して1点や2点成績を上げた方法です。

また、同じ方法を塾講師時代、生徒に教えたところ、生徒が英語で100点をとったこともあります

もし、この方法を実践していなかったら、その子は98点、99点だったかもしれません。

テスト1分でも点数を上げることができるので、高校入試でもこの1点に救われるかもしれません

たった1点で合格・不合格が決まる高校受験だからこそ、1点を大事にしていかなくてはならないのです。

その1点を掴み取る方法を「テスト時間残り1分で確認すること」で紹介しています。

特典5:学校や塾では教えてくれない!秘密の見直しの教科書

今回、ケアレスミス対策として「見直しの教科書」を差し上げます。

ケアレスミスで10点以上損した…という生徒も多々いることを聞きます。

しかし、ケアレスミスを悩みながらも、正しい対策をすることができていない生徒が多すぎるのが現状です。

ケアレスミス対策には「見直し」が必要になります。

実際、私も学生時代はケアレスミスにずっと悩まされていました。

しかし、見直しの方法を改善していくことで、ケアレスミスが激減し、テスト1つにつき、1個又は0個にまで減らすことができたのです。

今回はその見直しの方法を1冊の教科書のようにまとめたものをお渡し致します。

この「見直しの教科書」を使うことで、以下の事ができるようになります。

・テスト結果=実力になる
⇒ケアレスミスが多い場合だと、自分の実力以下の点数しか取れなくなってしまいます。しかし、見直しをすることでテスト結果と実力がイコールになるのです。
・間違ったミスをどう防ぐかが分かる
⇒ミスを減らすための工夫を自分で考え出すことができます。
・見直しのルールを知ることができる
⇒ケアレスミスは大体ミスする場所が決まっています。ミスしやすい場所を見直しすることで、ケアレスミスを未然に防ぐことができるのです。
・ケアレスミスで悩まなくなる
⇒ケアレスミスで悩んでがっかりしなくなります。
・ケアレスミスをしなくなり点数が上がるようになる
⇒見直しでケアレスミスを防ぐことができるようになり、自然と点数が上がっていきます。

まずは、お子さんがケアレスミスを防げるようにならなければ、いつまでたってもケアレスミスをへらすことはできません。

そのためには「見直しが大事」なのです。

塾講師や教育関係に携わっている方は必ず「見直し」の重要性を説きます

テストの時間配分でも必ず見直しをする時間を確保するように言います

しかし、見直しの方法について説明をしている方は少ないです。

現に、親であるあなたも中学生のお子さんも、見直しの仕方を学ぶ授業を受けたことは無いと思います。

私もありません。

今回の「学校や塾では教えてくれない!秘密の見直しの教科書 」では、点数を着実に上げていくためには避けて通れない見直しの方法をPDFファイルにまとめてお渡し致します。

特典6:メールサポート(6ヶ月無制限)

メールサポートを半年間、回数無制限のサポート!

教材の中には、メールサポートが付いていない場合があります。

せっかく勉強法を学ぼうと思っても、

「わからない部分がある」
「これはこういうことなのかな」

と疑問に思う箇所があっては、先へ進めません。

悩んだ部分はすぐに解決していくことが一番です。

そのために、今回メールサポートを付けます。

一般的に、メールサポートの期間は3ヶ月が多いですが、今回私は倍の6ヶ月間に設定しています。

また、メールサポートでは回数制限が設けられていることもありますが、無制限で質問し放題という権利をお渡し致します。

なので、毎日質問してもいいですし、聞きたいことがあったら逐一質問することができます。

また半年間の中で、お子さんに関することはなんでもアドバイスいたします。

問い合わせの際は、以下の流れで行います。
———————————————-
1,メールまたはLINE@から連絡

2,『特典請求』の件名で必要事項を記入

『特典請求』とメッセージを送ったあと、購入した商品名と購入日を明記してください。

その後、確認出来次第、確認完了のメッセージを送ります。

そこから6ヶ月間のメールサポートが開始します。
———————————————-

特典の詳細は以上です。

特典コンテンツだけでも、かなりのボリュームになっていますし、特典だけを使うだけでも成績が上がっていくでしょう。

私が現時点で用意できる最高の特典を用意しましたので、『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』と合わせて使ってみてください。

以上が、私から『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』を買ってくださった方限定「無料で(タダで)」お渡しする特典です。

ただし、1ヶ月限定5名様に限らせていただきますので、ご了承下さい。

『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』を特典付きで手に入れるための具体的なステップとは?

では、『塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法』を入手するための方法を説明します。

ステップは以下のとおりです。

1、HPへアクセスする
2、購入する
3、ダウンロードする

それぞれ詳しく解説します。

1、HPへアクセスする

まずはHPへアクセスしましょう。
【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム~
スクロールしていくと、画像の様な購入ボタンが出てくるので、クリックしましょう。

2、購入する

購入画面へ進みます。

ここで、ダウンロード版と配送版を選択してください。

その際に、私からの特典も確認してください。
(ただし、この時点で特典がもらえるかは確定していませんのでご注意ください)

決済やダウンロード(ダウンロード版のみ)するためにはインフォトップという情報商材のサイトに会員登録する必要があります。

3、ダウンロードする

2で「ダウンロード版」を選んだ方のみ、ダウンロードをしていきます。

「購入者ログイン」から登録した情報でログインしたあと、マイページからマニュアルをダウンロードします。

もし、興味がある方は下のリンクから、上の4つのステップに従って取り組んでみてください。
【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム~

ぜひ、私からの特典も忘れずゲットしてくださいね。

もし、「わからないことがある」「こういう場合はどうしたら良いんだろう」と疑問に思った場合は、早く解決するほうが良いです。

なぜなら、わからないままモヤモヤし続けて、結局行動しないまま終わってしまうからです。

解決するためにはすぐに誰かに聞いたり相談したりしましょう。

例えば、このような感じです。

===========
はじめまして、〇〇です。
中学2年生の娘の勉強について悩んでいます。
娘は陸上部でいつも部活で忙しい日々を送っています。
部活を一生懸命してるのはいいのですが、勉強には全く興味を示しません。
特に数学が中学1年生のときから苦手で、なかなか克服できません。
克服する方法はなにかありますでしょうか?
アドバイスいただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

〇〇
===========

相談しやすい人にこのような感じで聞いてみるのも良いですし、私も相談を受け付けておりますのでわからないことはすぐに解決してみましょう。
問い合わせ
上の青い文字で【問い合わせ】と書いてある部分をクリックしてもらうと、お問い合わせフォームに進みますので、具体的なご相談をしていただくことができます。

中学生の子どもの成績を上げていくために

お子さんのやる気が出て定期テスト対策に積極的に取り組むようになれば、成績も上がってきます。

ですが、やる気がなかったり、やる気があっても一時的だったりすると、勉強も十分に進まず成績は上がらないままです。

そうなると高校受験も心配になってしまいますよね。

まずは、お子さんのやる気を出すための方法を知り、お子さんの成績を上げていきましょう。

興味がある方は下のリンクから、上で紹介した3つのステップに従って取り組んでみてください。

【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム~

もし、わからないことがあったら…

わからないことやご意見、感想などがありましたら、
私に直接メッセージを送ってください。

問い合わせ
上の青い文字で【問い合わせ】と書いてある部分をクリックしてもらうと、お問い合わせフォームに進みますので、具体的なご相談をしていただくことができます。

また気軽にやり取りしたい方は
LINE@のほうが話しやすいと思います。

実際にLINEでやり取りするだけで
勉強のやり方を変えて子どもの点数が上がった方もいます。

私以外の他に信頼のおける方でもいいですし、
私も随時相談は受け付けています。

まずは相談から始めてみましょう。

今回は以上です。

他にも勉強法に関することを中心に記事を書いていますので
読んでみてください。

紅野まり